検索
  • 山本文彦

梅雨時期はお腹を労りましょう

最終更新: 2019年7月26日

どうも、ムシムシする日が続きますね。

東洋医学で消化をつかさどっているとされる「脾」は湿気に弱く、この時期に働きが弱ります。

脾の働きが弱ると胃もたれだけでなく、手足の脱力感や疲労感、体の節が痛むなどの症状もでてきます。

冷たい飲み物や消化に悪いものを避け腹八分目を心掛けると、食欲が戻り意欲が湧いてきますよ。


​〒176-0002

​東京都練馬区桜台4-20-3

4-20-3 Sakuradai,Nerimaku,Tokyo,176-0002,Japan

​​メール✉:fumihiko@harikyuu-seto.com

質問等お気軽にどうぞ

訪問鍼灸
SETO

​せ      と

電話:090-9680-6340

営業時間​

9:00~19:00​

​定休日

火曜日・土曜日の午後・日曜日